kururin's おてせいDiary

レザークラフトを始めてからバッグ作りに興味を持ち、只今、バッグ作り教室で勉強中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しょうがの甘酢漬け

2011'05.28 (Sat)

抜歯した親知らずの、抜糸に行ってきました。
先生曰く、「綺麗に治ってきています」っと

それでも、私は、まだ痛いし・・違和感ありあり
腫れもまだ残ってるし・・・。
だけど、順調なんだなぁ・・っと聞くと、少し安心(^^♪

まだ、固いものは食べれないけど、抜糸して、ちょっと楽になりましたよ~(*^_^*)

そして・・・食べれてないのに、体重が変わらない私。。
日頃感じてはいたものの・・代謝の低下を痛いほど痛感しまして・・・。

些細な抵抗のために新生姜を買ってきた。。
ほんとは、新生姜のシロップを作りたかったんだけど、
果たして・・飲むんだろうか?と思ってしまった。

P1020068.jpg


正直、生姜湯は苦手なの


で、思いついたのが、

  ガリ

これは、私は大好きで、結構たくさん食べちゃうのね。

お酢だし体に良いのかなぁ~っと、初挑戦。。

FPで、スライスしようと使ってみたけれど、
繊維が多いので、途中何度か、スライサーの刃に引っかかった
生姜を取り除く作業がプラスされましたが、
スライサーで手作業でするよりは、断然早くできました

参考にしたレシピはこちら

Cpicon 新生姜の甘酢漬け。(がり) by ラビー

ほんのりピンク色なのが、新生姜で作った証。。

P1020070.jpg


些細な抵抗だけど、ガリ食べるんだもん~
スポンサーサイト

はじめてのシュトーレン

2010'12.15 (Wed)

毎年、作ろうか迷っている間に、時期を逃していたシュトーレン。。

はじめて挑戦してみました。。

覚書材料

スーパーキング  150g
ドルチェ     100g
ドライイースト  10g
砂糖       25g
塩        5g
卵        1個
牛乳       60g
バター      80g

うめはらフルーツMIX 200g
くるみ        60g

仕上げ用バター  90g
グラニュー糖   適当
溶けない粉砂糖  適当


①粉類、イースト、卵、砂糖、塩、卵、牛乳を パン捏ね羽根を取り付けたFPに入れて、
 ポロポロになるまで、ガーっとします。
②①の材料を取り出して、バターを入れて、ガーっと柔らかくします。
③①と②を合わせて、ガーっとして、フルーツミックス、クルミを入れて、ガーっとします。
④生地ができたら、ボウルに取り出し、60分一次発酵。
⑤2分割して、形づくり、2次発酵40分。
⑥180度のオーブンで40分焼成
⑦焼きあがったら、熱いうちに溶かしバターを塗り、グラニュー糖をふりかける。
⑧粗熱が取れたら、溶けない粉砂糖をかけて、ラップで包み、寝かします。
 

形は、2種類作ってみた↓

P1010765.jpg

焼きあがって、バターをたっぷり塗りました。。

P1010766.jpg



すでに、一個は会社の人への プレゼントに決まっているのだ↓
P1010768.jpg

今回はFPで作ってみたけど、HBで作れるみたい。
日持ちは、HBで作ってもFPで作っても関係ないのかしら?
お酒がたっぷりの、フルーツミックスがいっぱい入ってるので、
大丈夫なような気もするけど。。

食べごろは、4日過ぎた頃らしい。
日を追うごとに、しっり味が馴染んできます~~(^^♪

続き・・ »

ふわふわ鶏つくねバーグ

2010'07.20 (Tue)

鶏ミンチを使って、つくねバーグを作りました。


覚書レシピ

鶏ミンチ   400g
木綿豆腐   1丁
卵      1個
醤油     10cc
白ネギ    1本

味付け
醤油  20cc
酒   20cc
みりん 20cc
砂糖  小さじ1

白ネギは、みじん切りにして、豆腐は水を切ってから、
全部の材料をフープロに入れて、ガーっとしました。
生地は、とっても柔らかく、形作るのは難しかったので、
適当な大きさで、フライパンに落として焼きあげ、
最後に、フライパンに味付けの調味料を入れて、照り焼き風に
焼いて、出来あがり。。

かなり、あっさりしたものに出来あがり...
何個でも食べれそうで、恐い・・(笑)

P1010325.jpg

うめはらフルーツMIXでパウンド

2010'05.17 (Mon)

うめはらフルーツMIXを使ってパウンドケーキを焼きました。

今回は、FPにて作成。。

覚書レシピ

ドルチェ  260g
バター   160g
砂糖    160g
トレハ   20g
卵     4個
うめはらフルーツMIX   200g


① バターをFPにセットして、柔らかくなるまでガーっと混ぜる。
  時々、ゴムべらで、横に着いたバターを落とし、均一になるようにする。。
     101_0233.jpg

② バターが柔らかくなったら、砂糖を数回に分けて、入れ
  その都度ガーっと混ぜる。

③ ボウルに卵を割りほぐし、ガーっと羽根を回しながら、少しずつ垂らして、
  入れていく。
  卵1個分くらい残し、いったん蓋をあけて、生地の状態を確認し、
  分離しそうなら、この時点で大さじ2のドルチェを投入。
  大丈夫でも、ゴムべらで、横についている生地を落としてから、
  蓋をして、残りの卵を入れながら、ガーっと混ぜる。
  ↓バター・卵・砂糖が混ざった状態。。均一でなめらかな感じ。
     101_0234.jpg


④ ふるった小麦粉、フルーツMIXを入れて、ガッガッと混ぜていく。
     101_0235.jpg


⑤ 全体的に粉っぽさが無くなれば、生地の出来上がり。
     101_0236.jpg

⑥ 型に流し込み、真ん中をスプーンの柄の部分で、筋を書く。
     101_0237.jpg


⑦ 180度で40分焼成。。

     101_0240.jpg


今回は、スティック型を使って焼きました。。

真ん中のパックリ具合は、膨らみ過ぎ??というくらいパックリ割れてくれました。
FPのパウンドケーキはね、
1日目は、少しパサパサに感じて、ふわふわ。
2日目は、しっとりしてて、1日目よりはどっしりとした食感だけど、
でも、柔らかい感じです。

前回失敗作を食べてくれた会社の人に、差し入れにしようっと(^u^)

あぁ~~~。。パウンドケーキは、FPで作る方が美味しく出来るようになっちゃった。。
ちょっぴり、ショックかもしんない。。
FPがないと、おいしく作れないんだもんなぁ~~。

まっ・・それでも。。
FPを活用してるって事やし←すぐに前向きになる(笑)
それはそれで・・ええかぁ~~~(^^♪
 

シュークリーム

2010'04.04 (Sun)

急に作りたくなったシュークリーム。

今使っているオーブンは、前のオーブンがシュークリームが焼けない・・
という理由で買い換えたはずなんだけど、
買い換えてから、かれこれ3年なにるけど、
一度もシュークリームを焼いてない・・(汗)

それが、なぜか急に焼きたくなった。。

今回のシュー生地は、卵を入れてまぜまぜする作業を、
FPで、やりました。。
101_0107.jpg


200度で20分、180度で10分焼いて、冷めるまでオーブンの中で過ごしました。
101_0108.jpg


しっかりと、膨らんでくれて、大成功!!

101_0109.jpg


カスタードクリームと、生クリーム、イチゴを入れて出来上がり!

 | HOME |  古い記事へ»

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
レザークラフトを始めてからバッグ作りに興味を持ち、只今、バッグ作り教室で勉強中。

バッグだけでなく、思い立った時に作ったものをUPしていきます。

お友達ブログ

ブログ内検索

コメントありがとう(^^♪

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。