kururin's おてせいDiary

栗の甘露煮への道・・1

2009'10.11 (Sun)

秋・・秋・・秋・・

栗の季節・・。

ブログのお友達の Moguちゃん と @こぶたっち は渋皮煮を作り、

見ては食べたいなぁ・・と思いながら、
重たい腰が上がらずにいたのね。。
だって、栗の皮むきってほんと大変でしょ??


でね、旦那さんに聞いてみたの

「なぁ・・栗って剥くの大変??栗剥きのハサミ売ってるやん?あれって使えるん?」

「いやぁ・・。ハサミは使った事ないから、どうかわからんけど、何?なんか作るん?
 皮剥くのなぁ・・。ハサミあっても良いんちゃうかぁ?」

「甘露煮を作りたいん。。栗きんとんに使えるのん。。」

「ちょっとくらいやったら、皮剥くのん手伝ったるで~」


やったぁ~~~!
旦那さんが手伝ってくれるなら、怖いものなし!!

早速、ネットで栗剥きハサミを注文

ハサミが届いた所で、

「ハサミ届いたよ~~。。で、大きい栗って、スーパーに売ってないねん。」

「大きい方がええのん?」

「大きい方が、剥きやすいやろ??」


そしたらね、お店に出入りしてる八百屋さんに頼んでくれて、
丹波の栗は高すぎて手が出なかったんだけど、
熊本産の大きい栗を、買ってきてくれました。。
あと、お店で使っている くちなし もね

えへへ・・甘露煮作り、旦那も引き込んでしまいました。。
さてさて、どんなできになるのかしら

コメント

うわー!

めちゃくちゃ心強い・・・というか本職ですやーん!!
ずるいよ ずるいよー!(笑

しかし、甘露煮とはこれまた やるね~
あたしは渋皮煮どまりや・・
あれ以上 手で剥くのは 無理ーーーーー。


どんな美味しそうなのが出来るのか
楽しみにしてるよ~ん♪(^^)

・・@こぶたっち・・

ほんま、心強いやろ~~。
栗の皮むきが嫌で、なかなか手を出せへんかってんけど、
旦那が手伝ってくれるんやったらe-266
って、重たい腰も、スッと持ちあがったわ(笑)

美味しい渋皮煮を食べて、渋皮煮も良いなぁ・・って
思っててんけど、
旦那曰く、「渋皮煮の方が筋取ったり、
何回も茹でこぼしたりするから、
気を使うし、手間やで・・」って言うてた。。

甘露煮は、剥いてしまえば、後は煮て甘くするだけやん?

ってか、皮剥いてくれる・・言うから簡単に言えるんやけどなe-263

いや、ほんま、渋皮煮ってすごいな~~思うよ。。

えぇなぁ・・・

強い味方 うちにも欲しい(笑)

栗って 剥き難いよな^^;
1キロの栗剥こうと思ったら 結構な 労力やったわe-330
くるりんちゃんは 甘露煮やね♪
実は 私も・・・ 昨日 栗を買ってきたんだな~(笑)

・・Moguちゃん・・

めっちゃ、強い味方やろ~~。
手伝ってくれる言うから、即効、重たい腰持ちあがったよ(笑)

でも、ホンマ栗の皮を剥くの、あんなに手間なんやろうなぁ。

Moguちゃん、栗買ってきたん?!
また、皮剥きするん!
ついこの前やったやん?渋皮煮つくったのん。。
頑張るなぁ~~~~(^^♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
レザークラフトを始めてからバッグ作りに興味を持ち、只今、バッグ作り教室で勉強中。

バッグだけでなく、思い立った時に作ったものをUPしていきます。

お友達ブログ

ブログ内検索

コメントありがとう(^^♪

カテゴリー