kururin's おてせいDiary

リベンジ 紫根石鹸

2011'11.15 (Tue)

一度作った事のある 紫根石鹸。

前回は、思うような色に仕上がらず、悲しい結果に終わりました。

熟成させた紫根石鹸は こちら

P1020337.jpg


ほんのり、紫がかっているのですが、写真ではほとんど分からないですね
石鹸用とは別に、
BGで紫根を抽出したものを、化粧水に混ぜて使っていますが、
なかなか良い使い心地なのです。

なので、もっと濃い紫根の石鹸を!とリベンジしました

紫根10gをウルトラ抽出し、オリーブオイルに漬けて2カ月が経ってます。
前回とは比べモノにならないくらい、色が濃い

P1020334.jpg



アルカリ液を投入しました~!

P1020335.jpg

写真では分かりにくいですが、綺麗な青紫色に変身

が・・・・混ぜすぎたか・・・・

型入れはちょっと固め。。

P1020336.jpg


う~~ん。ちゃんとアルコール飛ばしたんだけどなぁ。
アルコールが残ってたのか?それとも撹拌しすぎたか?

全てに納得のいく石鹸って、なかなか作れないもんだわねぇ

コメント

おぉ~@@

紫根の石鹸 前のは 色が薄くなったんやね。
でも 大抵の場合 熟成期間中に 徐々に色が変わって
最初の仕込み時の色とは ちょっと違ったりするもんね。。

薄紫も 綺麗でいいよ~♪
何より 紫紺配合って所が また贅沢な感じがする^m^

くるりんちゃんの作る石鹸は 色合いを見るのも楽しいわ♪
色々 凝ってるしなぁ~ 凄いなぁって思う!

今回の紫紺は どんな風に出来上がるかな?
型に入れた時に見てる色と 熟成後の違い
今回も 楽しめそうな気がする^^
今は 思った色と違うけど もしかしたら・・・
出来上がった時には くるりんちゃんの思ったような
色になってないかなぁ~?
それか ちょっとだけ 薄いけど 紫! って色。。
想像するのも 楽しいぞ~♪^^

・・Moguちゃん・・

前回の紫根の石鹸、悲しいでしょ~。
ぱっと見たら、どう見ても白い石鹸やもん。

でもね、紫根が肌に合っているのか、BGで抽出した
紫根を入れた化粧水を使うと、とっても調子が良いのね。
化粧水も紫根なら、石鹸もやっぱり、濃い紫根を使いたい!

今回は、紫色だけど、熟成していくにつれて、
色、どんどん変わりそうやよねぇ~。
綺麗な、紫に仕上がってくれるといいなぁ~。

私の石鹸楽しい?
そう言ってもらえると、嬉しいわ(^^♪
ありがとう!!
なんせ、ウルトラ抽出の石鹸や、
パウダーを入れたりしてる石鹸が多いので、
素材の色で、変化が出るんやろうね(^v^)

また次は、何作ろうかなぁ~~(^_-)-☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

くるりん

Author:くるりん
レザークラフトを始めてからバッグ作りに興味を持ち、只今、バッグ作り教室で勉強中。

バッグだけでなく、思い立った時に作ったものをUPしていきます。

お友達ブログ

ブログ内検索

コメントありがとう(^^♪

カテゴリー